安心保証とメンテナンス

  • Home   >   
  • 安心保証とメンテナンス

ご家族の「豊かな生活」をずっと見守る保証制度とアフターフォロー

マイホームは大きな買い物です。それだけに、どなたにとっても、将来まで安心して住み続けられるか気になるところでしょう。福岡で注文住宅、デザイナーズ住宅を手がける一級建築士事務所「Maps」なら、当事務所に設計・施工を依頼されたすべてのお客様に、万全の保証、メンテナンスをお約束する制度をご用意しています。住宅を品質本位で考えるMapsだからこそ実現できた充実のアフターフォローにご期待ください。

10年の安心保障

瑕疵担保責任保険で万が一の不具合でも無料で補修・交換

瑕疵担保責任保険で万が一の不具合でも無料で補修・交換

Mapsでは、住宅のお引き渡しから向こう10年間の長期にわたって安心の保証制度をご用意しています。その主なものが「瑕疵担保責任保険」と呼ばれるもので、万が一、当事務所で設計・施工を手がけた住宅に隠れた欠陥=瑕疵(かし)が見つかった場合、Mapsの全負担で補修や交換などの対応を行うものです。

たとえば、住宅の構造耐力(強度)に関わる重要な部分(柱や梁など)に問題があったり、雨水の浸入防止策が不十分であったりして、後々、建物や住居内の安全性・快適性が損なわれた場合が瑕疵担保保証の対象となります。

万が一、Mapsとのお付き合いが無くなったとしても保証は有効

万が一、Mapsとのお付き合いが無くなったとしても保証は有効

Mapsでは住宅建築に際して第三者機関による中間検査、完成検査を実施しています。仮にお引き渡し後、Mapsとのお付き合いが無くなったとしても、10年間の瑕疵担保責任保険は有効。万が一にも建物の主要部分に欠陥が見つかっても、他の業者が補修や交換を代行しますのでご安心ください。

長期優良住宅認定

税制やローン金利などで優遇措置が受けられる

税制やローン金利などで優遇措置が受けられる

国が定める9項目※の基準に適合する新築住宅を「長期優良住宅」と認定し、税制やローン金利などで優遇措置の対象となる制度です。Mapsが手がける注文住宅はデザイン面だけでなく性能面でも非常に優秀なため、長期優良住宅の認定に申請するにあたって、問題ない基準を満たしていると言えます。仮に要件を満たしていない項目があっても、長期優良住宅認定をクリアするための追加工事を承っていますので、ご要望がおありでしたらご遠慮なくお申し付けください。

※9項目:①劣化対策 ②耐震性 ③維持管理・更新の容易性 ④可変性(増改築・リフォームのしやすさ) ⑤バリアフリー性⑥省エネルギー性 ⑦居住環境 ⑧住戸面積 ⑨維持保全計画

定期メンテナンス

末永く快適な暮らし送るために不可欠な点検&メンテナンス

末永く快適な暮らし送るために不可欠な点検&メンテナンス

住宅は生き物です。建ててから歳月を経るごとに、各部が古くなったり、暮らしの実情にそぐわないところが出てきたりします。それらを適切に修正することで、末永く快適な住生活が可能になると言ってよいでしょう。

とりわけ、住み始めて数年では、木材が乾燥する過程で反りや割れなどが生じることがあります。また、同じ理由で建具の開け閉めがスムーズでなくなることも。でも、ご安心ください。Mapsではお引き渡し後は10年にわたって定期点検を実施しますので、住まいに何か不調やトラブルがございましたら、訪問スタッフにその旨をお知らせください。その場で補修・交換・調整ができるものについては即日に対処いたします。

定期点検スケジュールは10年間に計5回

Mapsが設定している定期点検サイクルはお引き渡し後10年間の間に計5回。そのうちの4回が前半の2年間に集中しています。これは建具や内装などに変化が現れやすい時期だからです。また、10年後は外壁まわりと外壁塗装も入念にチェックします。

  • 1ヶ月後
  • 半年後
  • 1年後
  • 2年後
  • 10年後
点検項目
  • 建具や内装の点検
  • ガス・水まわりの確認
  • 外壁・塗装のチェック
  • 住み心地のご確認

電話

  お問い合わせ
(24 時間受付)

無料相談会

トップに戻る